キャサリンのブログ・やみなべ

TOKYOSABAKUの片隅に生息するみそじのアレコレ

旅行の時にあって良かったもの・要らなかったもの2017

f:id:kate-yaminabe:20180106184339j:plain

今年すごい更新してない?偉くない?キャサリンです。

せっかく旅行記を書いたので、ついでに旅行の時にあって良かったもの・要らなかったものを発表します。マジメなキャサリン2018。

シチュエーションは初秋の北欧です。

北欧旅行記その1はこちら↓

kate-yaminabe.hatenablog.jp

おしながき

良かったもの

第1位・ビーチサンダル

栄えある第1位はビーサンです。そうFlip-flaps。

北欧旅行記:アイスランド・お怒り編」に記したようにコレがなければ発狂する所でした。記事はコチラ↓

kate-yaminabe.hatenablog.jp

もともと銭湯とかプールの脱衣所の床に足の裏をつけるのが耐えられないたちなので。

デンマークのホテルもシャワーブースっていうか、トイレの片隅にシャワーとカーテンをつけた感じでした。なんか昔は入浴の習慣がなく設備がない所に無理矢理シャワーを取りつけるとこうなるらしい。

f:id:kate-yaminabe:20180106152453j:plain
トイレの片隅でシャワーを浴びる

私もどなたかのブログで拝見して念のために持って行ったのですが、まさかこんなに活躍するとは思いもよらなんだ。

ちなみに100均で季節の終わりに売れ残っていた男物を買いました。そしてアイスランドで破棄しました。

第2位・衣類圧縮袋

今回初めて荷物を全て機内持ち込みにしたので圧縮袋が大活躍。セーターとかも持っていったんでね。

これも100均で買いました。家にもあったんですけど劣化していて途中で破けたんですね。

今まで大き目のハードケース愛用だったので使ったことがなかったのですが、便利便利超便利。

第3位・クリップ式自撮りレンズ

なんかのノベルティで貰ったやつです。

1人旅って写真撮ってくれる人がいないからさぁ、自撮りしないと風景ばかりで「あんたホントに行ったの?」って事になりかねないので、恥を忍んで自撮りするしかないのです。

だけど自撮りだけでも恥ずかしいのに棒とか仰々しい物を使ってこれ以上目立ちたくないわけ。ところで

誰もお前なんか見てねーよ

って思ったでしょ?

私もそう思ってるよ

だが念には念を入れる。そこでこのレンズです。小さいから荷物にもならないし、城の塔もちゃんと入るし、なんなら広角レンズによる歪みがオシャレ感を演出してくれます。

要らなかったもの

第1位・ヒートテックボディーシェイパーシームレスショーツ+

こちらはまだ暖かいが向こうは寒かろうと思い2枚くらい購入。ボディシェイパーにしたのは太ももを守ってくれるからです。

www.uniqlo.com

今は売り切れ中。

結果、向こうは日中は暑かったのでほとんど着ませんでした。汗かくし。

むしろ現在のほうが大活躍してます。あったかい!

第2位・セーター

日中は15~17℃くらい。日本よりかは涼しいですが、当たれば自分がヤキトリにでもなったかと思うほど直射日光がキツイ。日焼けしました。

夜は急に冷えますが、裏付きの厚手のジャケット着てマフラーと帽子があれば充分でした。このマフラーとかも日中は邪魔なんだけど。という訳でセーターは荷物になっただけでした。

第3位・ホッカイロ

ほとんど気温関係だな。

貼るカイロ大好きなので10個くらい持って行きましたが、使ったのは成田に行く道中で寒気がした時だけでした…。

知らない土地の気候って分からないよね。

番外編

浮く!防水スマホケース

ブルーラグーンに行くので買いました。コレ↓

私が買った時よりストラップがちゃんとしてるー。そして値段がちょっと安くなってるー。私が買う前は8,000円位してたんですけどね。一体何なの

指紋認証のことも何も言っていなかったような…今度試してみよう。

防水バンパーみたいなのでもいいかなと思ったのですが、自分のようなウッカリ者は浮くやつが良いだろうと思い購入しました。ブルーラグーンは水深が150cm近い所もあります。

旅行後も入浴時に活躍してます。いつか劣化してビニールが破けそうだけど。

追記:ちゃんと指紋認証できました。ただし濡れていない場合のみ。惜しい。

海外旅行用変換プラグ

今後も使えそうなので買いました。どっか行く度にプラグ探したり買い足すのが面倒なので。

USBが2つ挿せるのがありがたや。でもマルメのホテルは壁にUSBの口が2つ付いてました。

レビューにもあるように重いためコンセントが上の方にあると抜けそうになるので、クッション等で支えて使用しました。

行程さん

旅程表が作れるwebサービスです。

kouteisan.com

URLとパスワードを共有すれば違うデバイスでも編集できるので便利便利。通勤中に編集したり。

オフラインでもちゃんと表示されました。なので間違ってウィンドウを閉じないよう気をつけましょう。

まぁ旅程表作ってもその通りにはいかないんですけどね


と言う訳で、一番使わなさそうだったビーチサンダルが一番役に立ちました。

ビーサン最強。

キャサリン