読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャサリンのブログ・やみなべ

TOKYOSABAKUの片隅に生息するみそじのアレコレ

映画「疾風スプリンター」の感想

本とか映画とか

f:id:kate-yaminabe:20170212154715j:plain 昼寝したら夜でも顔色が超良いよ!私の体内で何が起きているんでしょう…キャサリンです。

先日、リーダー代理と「疾風スプリンター」なる台湾映画を見てきました。

ネタバレアリです

公式サイト

shippu-sprinter.espace-sarou.com

(曖昧な)あらすじ

台湾の高雄にあるロードレースチーム「ラディアント」。

そのエース、チョイ・ジウォン(馬)のアシストに選抜されたのは、大人しいが持久力に長けたティエン(あつし)と、自信過剰だがアグレッシブでスプリンタータイプのチウ・ミン(馬2号)。

最初は3人はチームメイトで成績も順調に上がっていくのですが、資金不足によるラディアントの解散に伴い、それぞれ別のチームに移籍しライバルとして戦いを繰り広げます。

チウ・ミンを中心に、この3人のロードレースに懸ける青春と友情、恋愛、そして頂点に立つ者、目指す者の苦悩を描きます。

上記の感じなので展開は早いです。レース並みのスピード感で進んでいきます。

感想

正直ぜんぜん期待していなかったのですが、良い意味で裏切られました。

すごく面白い!!

ロードレースの面白さを、予備知識なしでも理解できるスポーツ青春映画でした。

出演者の女性ファンが観客のほとんどを占めていると予想していたので、劇場に様々な年代の男性も結構入っていたのに違和感があったのですが、鑑賞後は皆さん、ロードレースに興味のある殿方なのだと分かりました。

ちなみにストーリーというか演出は昔のトレンディドラマのようで、見ているとヘソがムズムズします。そんなラブストーリーよりレースシーンを増やしてほしかった…。

良かったところ

レースシーン

この映画の良い所、それは「レースシーン」この一言に尽きます。

ロードバイクのスピード感や危険な感じ、苛酷さが良く伝わってきます。

また、ロードレースのルールを知らなくても見ているだけで、アシストやエースの役目、スリップストリーム、ステージごとの得点を総合して優勝が決まるというシステムも理解できます。

レースシーンはスタントマンが演じているのだと思っていたのですが、スタントなしで演者が走っていたんですね~。大きな事故がなくて良かったね!

高雄の自然

高雄は台湾ツアーの行き先としてもメジャーですよね。

お山と海がある所らしく、青い海と空と、深い緑がとってもキレイです。

機会があったら行ってみたい所になりました。

気になったところ

チウとチョイが分かりづらい

主人公のチウ・ミン(馬2号)と、エースのチョイ・ジウォン(馬)の名字がなんとなく似ています。

チウ・ミンは普段はフルネームで呼ばれているんですけど、実況シーンでは名字しか呼ばれないので、時々訳分からなくなるんです。

しかも顔もなんとなく似ているので、ラディアント時代は見分けもつきにくいっていう…。

ちなみにチウ・ミンの恋人もチーエンという名前で、頭がついていきません。

名前=役名疑惑

チョイ・ジウォン(馬)を演じるのは、韓国の俳優?チェ・シウォン氏(馬)です。

そうです、役名と名前似すぎてません?中国語読みしただけなんじゃっていう疑惑です。

金の力でどうにかすれば…

ラディアントが資金繰りにより解散する前に、ティエンがお父さんか誰かに「戻ってくれば関連会社の社長の席を用意する」と、言われているシーンがありました。

だから、ラディアントのコーチが資金繰りが~と言っている時に、「ティエンの実家にスポンサーになってもらえば…」と思ったのは内緒です。

人体の神秘

終盤でチウ・ミンが元恋人の女子ロードレース選手・チーエンのために、アキレス腱のドナーになります。

そう、つまりチウ・ミンのアキレス腱は減っちゃうのです。でもレースでは勝っちゃうし、なんなら海外チームにも移籍します。

こんなことって実際あるのかなぁ…。

謎のサービスシーン

ファンサービスだか何なのか分かりませんが、チョイ・ジウォン(馬)の入浴シーンがあります。

ブチ込み方が無理矢理過ぎて、私はおなかいっぱいです。

ティエンとチームノヴァのその後

最終的にチウ・ミンはヨーロッパのチームと契約したようです。馬のその後は失念。

気になったのはティエンです。

スイスの山道をロードバイクで登っているのはいいんですけど、どこかのチームと契約したということなのか、引退して趣味で続けているということなのかサッパリわかりませんでした。

そして何より、チーム・ノヴァのその後です。

チョイ・ジウォンがチウ・ミンとティエンの2人と戦うために金に物を言わせて作った、このチーム。

あの最後の試合の後は解散してしまったのでしょうか?

1試合のために集められた、ラディアントの元コーチや、他のチームメンバーはどこに行ってしまったのでしょうか!?

ロードレースは面白い

あーだこーだケチをいっぱいつけましたが、見て良かった映画でした。

なんなら試合を見に行きたいくらいです。

でもロードバイクには乗りません。なぜなら…

自転車にのれないから

ビックリした?自分でもビックリです。

キャサリン