読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャサリンのブログ・やみなべ

TOKYOSABAKUの片隅に生息するみそじのアレコレ

etvos「ミネラルキャビア」の感想

美容とか

似ている有名人はお雛様!みそじキャサリンです。

とうとうetvosの「ミネラルキャビア」を購入いたしました。乾燥しすぎて顔テカテカ、ほうれい線バシバシの私めが使い心地などを語ります。

etvos.com

結論を言う

良いです!良い買い物をした!キャビア様様。ただし、この境地にたどり着くまでには長き道のりがあったのです…。

買った理由

顔が乾いて突っ張って痛かったからです。あとにっくき角栓とほうれい線な!

で、知人に勧められて購入しました。

意外とグロくない見た目

チークリップとプランパーの記事の時には、手に出した時グロいと書きました。

これは使用初期にベースの透明な液体(美容液?)と、肌色のグジグジ(多分顔料。キャビアの部分)が結構分離して出てくるためです。

もともと、この混ざりきっていないモノを混ぜて使う品物なので、構わないのですがちょっと見た目が…。ピューク!です。

しかし、この分離っぷりも数回使えばほぼ気になりません。使用方法通りマゼマゼして顔面に塗りたくろう!

容器のサイズは普段は持ち歩きたくないけど、旅行に持って行くぐらいなら躊躇はしない大きさ。

ちなみに都会のOLのオシャレな日々という、世にも下らない記事に載せた写真中の一番背が高い容器がキャビア様です。

価格

税抜き¥5,500(2016年12月時点)。全く可愛くないです!

まぁ、美容液効果と2~3ヶ月持つという謳いが本当ならば、コストパフォーマンス面は我慢します。

使い心地

塗る時

こってり目のテクスチュアを予想していましたが、思ったよりサラッとしてます。クリームっぽい感じではない。

そして何より、インナーがハイパードライな私が使うとある問題が…。

美容液が手に吸収されます

顔に塗る時には、何だか物足りなくなっています。何というかベースを塗っていると言う感じではなくて、薄めのの泥水に突っ込んだのち水分が蒸発し始め、皮膚表面に細かい砂が残っている手で顔を擦っている…そんな哀しい感じです。

塗った後も悲劇が!

顔のトーンは整ってるんですけど、よく見ると粉っぽく見える…。

皮膜と言うより、美容液が不足して顔料だけが表面に乗っているような使用感。所によりムラ付きも散見されます。特に規定の2プッシュ使うとムラ感UP!

なので1プッシュ分を塗布し、キャビア様自体にUVカット効果はないので、その上からラロッシュポゼのUVイデアXLを塗って粉をはたく!

そうすると毛穴は、何も塗らないよかマシ程度だったのが大体隠れます。この使い方でも、以前のUVイデア+粉の時に感じていたツッパリ感は大分軽減されました。

が、やはり塗布時に皮膚へのクッションを感じられない。擦ってる…。

なにより「上からUVイデアを塗る際に、キャビア様が剥がれているのでは…」と言う不安がビッグウェーブとなって私を苛みました。

新しい化粧品を買ってアドレナリンが出てもいいはずなのに、これじゃてんでアベコベじゃないの!!と言う訳で、以下の方法を編み出しました。

塗ってダメだったので混ぜた

良い値段を出したのだから、その恩恵にあずかりたい。そう強く思ったみそじは次の行動を取りました。

UVイデアにミネラルキャビアを1プッシュ混ぜて塗る!!

これです。これで全て無理やり解決です。

もしかするとUVカット効果がなくなってるかもしれない…。

もしかすると肌色の補正効果が落ちるかもしれない…。

せっかく肌に優しいのに、UVイデアと混ぜて勿体無いかもしれない…。

上記の理由で全て自己責任です。ふたつの商品の設計を曲げているワケですからね。

でもいいんです。UVイデアも洗顔で落ちるので「肌へのやさしさマイルール」はクリアしてるし、粉もUVカット効果があるやつだし。

もう私は満足だよ…あの痛いほどのツッパリとおさらばできれば、当初の目的は達成ですから。UVイデアの油分でツヤも生まれます。

この方法にしてから、キャビア様が手に吸収されてる感がなくなりました。多分、塗る前に手に化粧水でもつけりゃ完璧なんでしょうが、ケチだし寒い朝には無理です。

さすがに空気が凄く乾燥している場合はツッパリます。そんな時は顔料が我が脂で若干テイクオフ気味です。が、だいたいは帰宅後も残ってます。

www.laroche-posay.jp

落とす時

洗顔での落ち具合は問題無いです。

私の場合は、自分の皮脂とか日中クリームを塗る場合もあるので、落ちやすいのもあるかと思いますが。UVイデアも粉も洗顔で落ちるというのがセールスポイントの品物です。

落としたあとは何とはなしに、ほっぺがつるつるしている…!角栓とホウレイ線も小マシになった気が…これはプラセボっぽいですが。

目標はクリア

最初は美容液が手に吸収されるという恐怖を味わい、安いものではないので「失敗したか…」と悲観しましたが、上記の過程を経て、ようやく満足できるようになりました。

この商品はHPを見ると下地ではなく「色つき美容液」と書かれています。なので、下地効果よりも美容効果に比重を置いたものだと私自身は解釈しています。

その割には補正効果も満足。もともと日焼け止め+粉だったので要求水準が低いのもあると思いますが。

これでホウレイ線と角栓が全滅してくれたら完璧なのに…。

ちなみにこの品物を勧めてくれた人はキャビア単体で大満足な使い心地だそうです。


最近、エトヴォスづいております。もともと保湿・保水成分はセラミドが一番相性がいいのが関係しているかもしれません。

あ、でも化粧水はグリセリンが多くて、ちょっとベタつきます。しっとりじゃなくてベタベタ。グリセリンが多いと余計に乾燥したり、かゆくなるんです。困ったコマッタ。

ちなみにミネラルリッププランパーのカシスローズも、もうひとつ購入してしまいました。春の新色も気になります。超カモネギ

キャサリン