読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャサリンのブログ・やみなべ

TOKYOSABAKUの片隅に生息するみそじのアレコレ

etvosモイスチャライジングセラム+αの感想

美容とか

f:id:kate-yaminabe:20170205142334j:plain

花粉症歴20年以上!花粉界のベテランキャサリンです。

本日は先日の「ミネラルキャビア」に引き続き、etvosの「モイスチャライジングセラム」の個人的な感想です。

※上の画像はモイスチャライジングセラムのものではありません。

kate-yaminabe.hatenablog.jp

etvosモイスチャライジングセラム

何を使っても寝起きの顔はテカテカなのに、小ジワがコンニチワというインナードライも極まれりな状況をどうにかしたくて、etvosのスキンケアラインの中でもセラミドの配合量が高いと言う噂のある「モイスチャライジングセラム」を購入しました。

セラミドは油溶性だもんね!

値段

50mlで¥4,000+税です。

決して安くはない…。だが私はセラミドと安心と自己満を買っているんだ…!(という言い訳)。

定期購入にすると10%OFF&送料無料になるそうです。

etvos.com

容器

容器はキャビア氏と似ています。空気で押し出すやつ?ただこちらは不透明な容器なので、どれくらい減っているかよくわかりません。

1プッシュすると、乳液っぽいセラムが大豆×2.5個位の量が出てきます。使用方法には2プッシュとあるのですがケチなので1プッシュで使います!

乾いたなーって時には2プッシュ使うのだ。

テクスチュア

上記の通り乳液っぽいです。ていうか乳液よりサラッとしてます。

手に広げたら、また吸収されるんじゃないか不安になる感じ。だがその前に化粧水などを使うせいか、意外と吸収されませんでした。

使用感

サラッとしているので、ノビはいいけどクッション感は少ないです。

なので力を込めないようになるべく脱力して塗る!

最初はあんまり馴染まないなぁと思ったのですが、広げていくうちに馴染んで肌がモチモチしてきます。油分はほとんど感じないです。

塗ったあとはいい感じにシットリします。何と言っても皮膚の内側まで潤い感があるのが嬉しいです。

最近、保湿しても外はベタベタ、中はカサっ…ていう感じだったので、細胞たちが温泉に浸かって癒されているような感じです(妄想)。

ちなみに私は1プッシュで足りている。気がする。

そしてプラスα…

そしてその後、お茶の実から採った美容オイル、その名も「ティーオイル」を1-2滴くらい塗ります。

還暦過ぎたの母のカカトのカサカサも改善したというありがたいオイルです。

ちなみに顔への効果は「もったいないからカカトしか塗ってない」と言うことで不明です。普通は顔が優先だと思うんですけど…。

セラムの購入時にアルガンオイルのサンプルをもらったので、2日位はアルガンオイル使用したのですが、私はティーオイルの方が相性が良いようです。

そしてジェルでトドメの蓋して終わりです。

アイテム多過ぎ問題

なんかねぇ、最近皮膚の調子が結構いいんですけど、セラムとティーオイルを同時期に使い始めたのでどっちが効いてるのか分からないんです。

化粧品はなるべく数を減らしたいんですけど、もしかすると相乗効果かもしれないし…調子が悪くなるのが恐ろしくて、どちらもやめられないという謎のアリ地獄に落ちてしまいました。誰か助けて!

ちなみにコレにナイトミネラルパウダーを塗るともっと良いカンジです。

今回サンプル購入だったんですけど、現品欲しくなってきました。嗚呼ドツボ…。

こんな声もある

最初にetvosを勧めてくれたAさん曰く、「最初の感動はなくなった」そうです。

母もティーオイルの効果があまり感じられなくなってきたとの事ですので、どんな化粧品でも「慣れ」みたいなものはあるのかもしれませんね。

ちなみに今回の記事はフリー画像貼ってみました!

今まで画像探しも撮影も面倒くさかったので、Amaz○nの商品貼り付け機能で代用するという暴挙に出ていたのです。

が、たまにはおしゃれにしたいじゃない!ということで、有名どころの「GIRLY DROP(ガーリードロップ)」という女性向けのフリー写真素材サイトを使いました。

girlydrop.com

よく考えたら仕事でも、よく使っていました。お世話様です。

—2017.02.12追記—

肝心のニホヒについて書くのを失念しておりました。

匂いはラベンダーです。人工的なヤツじゃなくて、精油系の香り。

好き嫌いが分かれるのではないのでしょーか。私はスキ。

キャサリン