読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャサリンのブログ・やみなべ

TOKYOSABAKUの片隅に生息するみそじのアレコレ

タイトルについて

日記

このブログのタイトルは「キャサリンのブログ・やみなべ」ですが、どうして「やみなべ」などという、リアル知り合いにしられたら社会的にアレなタイトルをつけてしまったんでしょう?

 

なぜか知りたいですよね?え、別に知りたくない?

でも書きます。特にネタがないので。

 

意味がちゃんとある

こんな精神がヤバそうなタイトルにも、ちゃーんと意味があります。

 

まず、やみなべとは何ぞやということでウィキっぺに聞いてみる。

闇鍋(やみなべ)とは、それぞれ自分以外には不明な突飛な材料を複数人で持ち寄り、暗中で調理して食べる鍋料理。通常、鍋料理には用いない食材が利用される。食事を目的とした料理というよりは遊び、イベントとしての色彩が濃い。

from Wikipedia

 

ということで、いろんなことを書いて1つにブチ込んだブログにしたいな、と思ったので「やみなべ」を選びました。

 

「やみなべ」にはライバルがいた!

そう、「選んだ」ということは別の候補もあったんですね。

 

それは「キャサリンのブログ・はなほじ」です。

「鼻でもほじりながら、気楽な気持ちで読めるブログ」という意味合いがあったのですが、友人のリーダー代理に「やみなべ」と、どちらがいいか聞いたところ「下品」「婚期がもっと遅れる」などの、ごもっともな理由で却下されました。

 

ちなみに「やみなべ」に決まった後も表記を「闇鍋」にするか、テ○ラー・スウィフト風に「Y4mEn4be」にするか迷ったんですが、読みやすいので「やみなべ」にしました。

 

 

結局どっちもどっちだよ、といわれたらおしまいなタイトルなのですが、別にキラキラしたブログになるわけではないので良いのです。

私のキラキラしているところといえば、極度のインナードライのためにすぐアブラ君になっちゃう顔面だけなので。

 

キャサリン